毛生え薬101

毛生え薬101はもはや伝説の毛生え薬

毛生え薬101は中国で作られた伝説の毛生え薬です。

 

今から大体30年ほど前(1980年代)、発毛効果が凄い毛生え薬が中国に存在するという話がマスコミやメディアを通して日本各地に広がりました。

 

毛生え薬101は漢方の成分を配合した育毛剤で、その当時は「この毛生え薬があればハゲが治る!」と一大ブームになりました。しかしながら、実際に使ってみた人からは

 

「頭皮がかぶれた!」
「抜け毛が増えた!」
「頭がかゆい!」

 

などの副作用報告が相次いだのと、あとあまりに売れるためニセモノも出回るようになり、いつの間にかその人気も下火になった毛生え薬です。

 

ただ、実際に「毛が生えた」という口コミもあったようですから、肌に合う、合わないがあった可能生はありますね。

 

毛生え薬は現在でも中国で販売されている商品ですが、原材料は白芍・防風・朝鮮人参などの薬草という表記になっており、どこまで発毛効果があるのかは微妙ですね。

 

毛生え薬101を超えた商品が日本にあった!

毛生え薬101のブームから30年以上経過しているわけですが、今の日本には、そのときの毛生え薬101を超える話題性と売り上げを誇る毛生え薬が存在します。

 

それが「チャップアップ」です。

 

毛生え薬101を超える毛生え薬チャップアップ

 

ミノキシジルやプロペシアのような副作用がある成分を含んでいないのも関わらず育毛効果は抜群その効果は医師のお墨付きという商品ですから、売れないわけがありません。

 

中には効果がないという口コミもあるのですが、その大半は単品購入で短期間だけ使用したって人たちです。チャップアップのみならず、毛生え薬というものは、1週間や2週間で結果を求めるものではなく、3ヵ月〜半年かけて、長期的に頭皮改善と育毛効果を狙っていくものです。

 

そこをわかっておらず、短期使用だけで「効果がない」と判断する人がとても多いですね。そういう人は、そもそもの毛生え薬の理解が足りていないので、一生毛を生やすことは無理だと思います。

 

あなたの悩みに応じた毛生え薬の選び方などはこちら↓に書いていますので参考にしてください。

 

→悩み別、毛生え薬の選び方