毛生え薬のジェネリック

毛生え薬のジェネリック品はどうなのか?

飲む毛生え薬として有名な「プロペシア」。ちなみにプロペシアとは商品名で、毛生え薬としての名称はフィナステリドです。男性型脱毛症(AGA)の治療薬として広く知れわたっているプロペシアですが、クリニックで処方してもらう必要があるのと、あとはその値段の高さによって、なかなか手に入れにくいと感じている人も多いようです。

 

そんな方におすすめなのがネットでも手軽に購入できる、毛生え薬のジェネリック品です。今回ご紹介する「フィンぺシア」はプロペシアのジェネリック品で、主成分は同じくフィナステリドになります。

 

価格としては、プロペシアをAGAクリニックなどで処方される場合は¥5000〜¥7000程度、独自購入する場合でも¥5000程度必要なのに対して、このフィンぺシアは¥2000以下で手に入れることが可能です。

 

毛生え薬ジェネリック品の安全性は?

毛生え薬のジェネリック品は価格が安いというのはわかったけど、安全性は大丈夫なのか?そういう心配もあると思います。プロペシアのジェネリック品であるフィンぺシアに関しては、基本的にプロペシアと同じ成分を含んでいるため、主成分フィナステリドが持つ副作用の可能性というものはそのまま引き継いでいます。

 

ですから必ずしも「安全」とは言い難いですね。ただ、育毛効果が高いということは世界で証明されていますので、あまり神経質になりすぎずに試してみるという方が多いようです。

 

 

ちなみに、同じような飲む毛生え薬の中で、副作用もなく、その安全性と手に入れやすさから注目されているのが「ノコギリヤシ」の他、46種類もの有効成分を配合したこちら↓のサプリメントです。

 

イクオスサプリEX

 

毛生え薬も有名なIQOS(イクオス)ですが、このサプリメントも現在大人気だそうです。飲む毛生え薬の副作用が心配な場合は、ぜひこちらを試してみてください。

 

 

→毛生え薬のランキングへ